7月27日 弊社と北斗産業のJV(ジョイントベンチャー)で施工する士幌終末処理場の安全祈願祭を執り行いました。
士幌終末処理場は1979年に供用開始。約40年が経過し老朽化が進んでいることから、3ヵ年事業で現在の終末処理場の隣接地に新設することとなりました。
工事全体は3ヵ年で計画され、本工事は第1期となります。
当日は工事関係者など32名が出席し、恵まれた天気の下、無事執り行うことができました。
快適な町民の生活を届けられるように、無事故・無災害で工事を完了させたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【新聞記事】士幌終末処理場安全祈願