4月26日 役員らで士幌神社の神前にて1年間の安全を祈願しました。
同日、安全大会を士幌町総合研修センターにて開催しました。

今回は道内の新型コロナウイルス感染症の感染状況を鑑み、協力会社の方や講師の方はお呼びせず、社内の50名のみが参加しました。
社長の挨拶からはじまり、常務や部門長から現場作業時に起こりうる事故や、安全に作業するための取組みについて確認し、労働・交通災害防止の意識を高めました。
最後に、土木部伊藤技師が安全宣言を朗唱し、閉会となりました。

【北海道通信】平田建設 安全大会