10月14日 北海道帯広工業高等学校生徒を対象とした、現地見学会を実施しました。
発注者である北海道開発局帯広開発建設部の主催により、環境土木科の2年生40名が参加しました。
生徒たちは弊社現場の「帯広広尾自動車道 大樹町 大樹北改良工事」他2現場を見学しました。
生徒たちは密にならないよう3班に分かれ、それぞれ順番に3ヶ所を移動し、実際に重機が動いているところや施工現場を間近に見ながら真剣に説明を聞いていました。
9月10日に開催したオンライン出前講座では、こちらの現場と中継を繋いでいたこともあり、生徒たちに画面越しではわからなかった現場の様子を見て頂けて良かったです。
また、最新のICT建機等が動いている様子を生で見れたことで、理解を深める機会になっていればと思います。

北海道帯広工業高等学校のホームページニュースでも紹介されました。
「北海道帯広工業高等学校ホームページ環境土木科ページリンク」